―SDGsとはー

 SDGs(Sustainable Development Goals)は、国際連合に加盟する世界193か国が同意した、2030年までに世界中で達成されるべき目標のことで、日本語では「持続可能な開発目標」とも言います。

 持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さないことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、世界中で様々な取り組みが行われています。

 

―大間々高校「SDGsみらい探究」での学びとはー

 

 大間々高校では、3年間を通してSDGsの視点を踏まえた課題解決学習を行っています。現代は、予測困難な時代・多様性の時代と言われていますが、大間々高校では、一人ひとりの考え方の違いや個性を大切にし、誰もが自分らしく輝くことのできる学校づくりを目指しています。